SSブログ

連続テレビ小説出演の高梨臨と町田啓太 熱愛発覚!

秋本番ですが、この時期ってある意味、季節の節でも有り、人生の節でもあると考えます。そしてこの時期には不思議と何かが起こります。今回の出来事もこの時期だからこそ起こったような。

実は、NHK連続テレビ小説『花子とアン』もクランクアップ聞きますが、このクランクアップには打ち上げがつきものです。

そして現在、この番組に出演している醍醐役の高梨臨さん(25才)と郁弥役の町田啓太さん(24才)の熱愛がやはり発覚しました。よりによって自宅マンションデートをキャッチされてしまったそうです。

daigo.jpg

NHK連続テレビ小説『花子とアン』の打ち上げは、8月28日の夜、都内のホテルでが行われ、なんと3次会まで進み、午前5時過ぎに一旦お開きになったそうです。

発覚はここからです。

お開き後、醍醐さん(高梨臨)、村岡印刷さん(鈴木亮平)の弟・郁弥(町田啓太)、そして龍一さん(中島歩)ら計6人のメンバーで4次会が行われていた。
 
午前9時前、正面入り口から高梨をのぞく5人が出てきたそうですが、すでにこの時点で高梨さんの姿は無し。他のメンバーより少し前に、店の裏口からタクシーでひとり帰ったそうですが..........。

その後、町田さんは自宅マンションが徒歩数分のところにあったため、中島らに挨拶をするとそのままひとりで歩いて帰宅。

その数分後、町田の自宅マンションを、高梨が訪れたのだった。ひとり帰ったはずの彼女は、彼の自宅へ“朝帰り”。良くやる手ですね!

応援宜しくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村



2005年にスカウトされ芸能界デビューした高梨は、『ROOKIES』(TBS系)や『侍戦隊シンケンジャー』(テレビ朝日系)に出演し人気が急上昇。“醍醐さん”で大ブレークしたこの夏は、映画『わたしのハワイの歩きかた』も公開され話題となった。

一方の町田は、2010年8月に行われた『第3回劇団EXILEオーディション』に合格し、同年12月に『ろくでなしBLUES』で舞台デビュー。その後、ドラマ『仮面ティーチャー』やドラマ『戦力外捜査官』(ともに日本テレビ系)などに出演し、注目を集めている若手俳優だ。

そんなふたりが、こんなにも親密になっていたのはなぜなのか? 

「郁弥は、英語が得意という設定でしたが、町田さん本人は英語が大の苦手。うまくセリフが言えず、“特訓したけど、発音がダメだ”って落ち込んでいたんです。そんな時、高梨さんが“堂々と話すのが大事”とこぴっとアドバイスをしたそうです。  

日本とフランスの合作映画に出演した時に、英語のセリフに何度もダメ出しをされて、同じように苦悩した経験があったようなんです。町田さんは“彼女のアドバイスのおかげで、うまく話せるようになった”と感謝していました。

そこから、ふたりの距離は縮まったみたいです」(芸能関係者) 

この気持は何となく理解出来ますね。人って自分の持っていない才能が相手にあれば必ずといっていいほど、相手に魅了されすはずです。私にはお似合いの二人だと感じますので、長いお付き合いを願ってます。

応援宜しくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © ちょい悪オヤジのエンタメライフ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます