SSブログ

逸ノ城の横綱の行方は如何に!

大相撲秋場所11日目の24日、新入幕で7年ぶりに大関に挑んだ逸ノ城が、稀勢の里をはたき込んで10勝目をあげました。これで稀勢の里は4敗目。
 
これにより新入幕力士の大関初挑戦での白星は、2000年夏の栃乃花以来14年ぶりとなりましたが、これはもう快挙と言うほかありません。

全勝の東横綱・白鵬は、新関脇の豪風をはたき込みで倒し11連勝。かたや1敗の西横綱・鶴竜は、新大関の豪栄道を突き落とし10勝目。

Ichinojo_2014_May.JPG
これで豪栄道は5敗目となってしまったんですが、本日12日目に逸ノ城は豪栄道と対戦予定となっています。
これは、本日の見どころですね。
 
ちなみに新入幕力士が2日連続で大関と対戦するのは昭和以降で初となりますが、この記録も相撲界の歴史に残るでしょう。これで1敗しているのは、鶴竜と逸ノ城となるわけですが........。

この逸ノ城の快挙で大相撲秋場所11日目の24日、伊勢ケ浜審判部長(元横綱旭富士)は、逸ノ城が、優勝争いに加わり横綱戦の可能性を示唆したそうです。

応援宜しくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

 
全勝の横綱・白鵬を横綱・鶴竜とともに1敗で追っている逸ノ城。
 
「新入幕だが、逸ノ城は優勝争いをしている。これは考えなければいけなくなった。(審判部の)みんなで相談したい」と話した。

新入幕力士が横綱と対戦すれば、2007年秋場所で白鵬に挑んだ豪栄道以来で、横綱が地位として明文化された1909年以降で9例目となる。

逸ノ城は幕下付け出しデビューから5場所目で、年6場所制が定着した58年以降で最速の横綱戦となりそうですが、実現するか否かが話題を呼びそうです。

応援宜しくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ちょい悪オヤジへ
にほんブログ村

タグ:相撲 秋場所
共通テーマ:スポーツ | nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © ちょい悪オヤジのエンタメライフ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます